直日:悪い状態、尋常でない状態などをもとの良い状態にもどす意。
by kitwonawo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
気休め
ある決意をしてから、もう破られまくっている今日この頃。
昨日一昨日と呑んでしまって、もう後がない。

せめてもの気休めに、朝昼を自炊。

f0005778_17391398.jpg
■朝ごはん(小松菜キノコあんかけ丼)
・コマツナ
・エノキ
・シメジ
①エノキとシメジを米と一緒に炊く。
 (醤油と塩で調味)
②1口大に切ったコマツナとシメジを
 ゴマ油で炒める。
③エノキとスープを入れて、軽く煮る。
④砂糖→醤油で味付け。
⑤炊けたキノコご飯にコマツナ汁をかけて完成。


f0005778_17391281.jpg
■弁当
★サケ炒飯
・サケのあらを焼いてほぐしたもの
・みじん切りしたタマネギ
・みじん切りしたピーマン
・ごはん
①タマネギとピーマンを炒める。
 サケも加えて軽く炒める。
②ご飯を加えて、炒め、
 塩コショウで味付けして完成。

★ゴーヤサラダ
・ゴーヤ(安さに思わずフライング)
・ムラサキタマネギ
 (我が家の目印↑ベランダに下げている。)
①ゴーヤは縦半分に切り、種とわたを取り出して、
 さらに縦半分にしてスライス→塩もみする。
②タマネギはスライスして、水にさらす。
③ゴーヤとタマネギを混ぜ、梅ゴマドレをかけて完成。

★夏野菜の油揚げ巻き(夕方のローカル番組のをちょっと応用)
・オクラ
・ピーマン
・ナス
・油揚げ
①油揚げは熱湯をかけて、油抜きをし、切り開いておく。
②オクラはヘタを取り、ピーマンとナスはオクラと大きさをそろえて切る。
③切り開いた油揚げに片栗粉を軽くふる。
④一番手前にオクラをのせて、一巻きする。
⑤更にナスとピーマンをのせて巻き終える。(巻き終わりも片栗粉)
⑥出来たものをフライパンで表面をこんがり焼く。
⑦出汁、砂糖、醤油のタレをかけて煮詰めて完成。




あぁ、今日も呑み会・・・。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-30 17:39 | 料理
梅雨vs調査vs短パン
近頃、自分の修論調査が、
梅雨のおかげで、のびのびで、気をモンでおります。
ま、
雨なら雨で、行けないなとホッと半分キリキリ半分。
晴れなら晴れで、行かななと罪悪感モリモリ。

天気予報が好きやった私も仲が悪くなりそうです。
気象予報士と。

梅雨の晴れ間に調査に行けたのは良いけれど、
行く度にほぼ100%、脛にアザを作ります。
今回は腿にまで青いものが・・・!

せっかくの美脚が台無しです。
せっかくの短パンの季節なのに、
長ズボンしかはけんし。  (普通はスカートかしらね。)

傷が残ったら、お嫁に行くのも危ういんじゃ・・・!
なんて心配はさすがにしません。
ませんね。


ともかく修論という迷宮に迷いこんだようで、
右往左往の
二進も三進も行かない感じで、
ともかく調査を進めたいのだけれども。
ども。

ま、そんな傷はいくらでも作る気で、

とにかく修了せなな。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-29 19:59 | シューロン
あるあるDE水着
引きこもりを梅雨のせいにしてる。
そんな毎日です。

いい加減大好きな家篭りにも吐き気をもよおしてきた今日この頃。

昨日の某テレビ番組で、ある決意をいたす。

同居人と協議の上、Xデーを7月31日に!

そんな決意をここに示しておきます。

現段階では実行中にて、とりあえず目標は継続です。

サコ珍のに書いてあった言葉に思い当たる節ありあり。
頭でっかちになりがちな院2年です。

とりあえずは、目の前にあるたくさんのハードルを
1個ずつ飛び越えて行かにゃなりません。
どう跳ぶかを考えるだけじゃちっとも進まんとです。
まず跳んでみなければ。

あと1ヶ月、
色々成長したいです。
してるはずじゃ、他人事になっちまいます。
今、このことは自分事なんで。

えぇえぇ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-26 11:42 | 思考
意外な本格派
アイも変わらず、飲兵衛な生活です。

今日、やっとこさ
ゴーヤを定植させました。(協力人員2名)
なんだか、1回目に蒔いて失敗したはずやった、芽まで出てきて、
なんとも大量に出てきた芽を前に
「もしも、全部に実がなったらゴーヤ祭りばい☆」
と、浮かれるのもつかの間で、
「間引き」という現実が待っていて、
泣く泣く間引いて植えたけれども、
それでもプランター1つでは全然足りんくて、
ジカ植えしちゃいました。
ってなわけで、あの場所には約6本くらいの苗がすくすくと成長する予定です。

オプションで、
トウガラシとシソとヒョウタンも栽培中です。
もはや公共の場所を私用目的に乱用しております。
意外に学校菜園が着々です。

ま、いいよね。


そのあと、手伝ってくれたあの子とその子とカレー屋ヘ。
そのカレー屋は、オープンしたばかりのときに行ったきりで、
味はいいんやけど、内装と値段がちょっと…
と、いう感じでしばらく遠ざかってはいたけれども、

今日久々食べたら、
「あら本格派。」
カレーはともかく、
つまみに頼んだシシカバブがスパイシー♪
ビールについてきた鶏皮とタマネギの煮物も不思議にミスマッチで、
満足して会計を済ましてもらったら、
一緒に行ったバングラ研のあの子は常連みたいで、
サービス券をもらってた。

そのサービス券の量が半端でなくて、
「ビール150円」券を数枚束。

こりゃ、あの南アジア系の店員さん、
私に惚れたな


っていう結論に至ったわけで、
ああ、満腹。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-24 21:51 | ゴーヤ
ノリジとオヤジ
二ヶ月前、実家から電話
「六月には帰ってくるのよ」
あぁ、そうか。六月にはあれがある。
早速、手帳に「法司」と記入。

この前、確認のため手帳を見る。
違和感
はっ!
これは「法司」ではなく「法事」じゃないか!
「法司」ってば、
ご○所物語にでてくる、そば打ちノリジ…。

…ちなみにうちの次兄もそばが打てる。

そんなこんなで法事も終わり、
夜は従兄弟の兄ちゃん等と
ゴルフ打ちっぱなし→ パチンコ冬ソナ→ ビール片手にサッカー観戦
兄ちゃん等と言っても、三十路近し。
ほぼオヤジ。
しかし初めてのオヤジ道はなかなか楽しかった… でいいのか?!

ま、なんだかんだ実家で相手してくれるのは、そこらへんなワケで、
子供の頃からそんな感じなワケで、
いい加減、女らしさを身につけろ。
と、
実家に帰るたびにいわれる。

そんな実家も滞在日数ほぼ1日で、
親不孝め
と、言われつつ名古屋を発つ。


っていう、約2週間ばかり前の話。

メールの未送信にあったけ、載せてみた。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-23 22:05 | 日々
賛成の反対
「賛成の反対は反対」

Bカボンのパパが、そんなような事を言っていた。

アガリの反対はフリダシ。
ポジティヴの反対はネガティヴ。
お出かけの反対は引きこもり。
近くの反対は遠く。

どちらも、正反対だけどどちらも大切。

最近は、もっぱら後者。

終わったと思ったら、またゼロから。
そんなんで、鬱にひきこもり。
んでも、
近くの人やら遠くの人やらの
何気ない、連絡やメールや、
はたまた、あの子のジュニアなんかに触れ合ったりして、
やっぱ、そんなんでは
いかんいかん。

っちゅうことで、
出来るだけ前向きに前向きに
前進前進。

という心構え。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-21 17:58 | 思考
心配事
アイも変わらず、グーたら生活です。

実は、
実は、
ゴーヤ、
今日植えたんです。

実は、一回植えたんやけど、芽すら出てこんくて、
そりゃ、ダンボールコンポストのとはいえ、
肥料に直接種蒔いたら、そりゃでんよね。

小学生の頃も、植物のあるオサレな部屋を目指して、
真っ暗な自分の部屋に、桜草の鉢を置いて、
モヤシ化させちゃったり、
サボテンでさえ枯らしちゃったりしている経緯です。

生態系の学問にいるくせに、
栽培となったらからきしでして。
えぇえぇ。

今回は、土作りからまじめにやって、水もやった。
種も2日(長すぎかもしんねえ)も水につけて、
ネットで調べつつ今日植えた。


ただ最大の心配事は、
今週の金曜から、10日近く、あの場所に行けないってこと。
だったらもっと早く植えろって、
そういうご指摘はもっともです。

だから、気づいた人は、水遣りなんかをしてくれると、
たいそうありがたい。

特典は、
実ったゴーヤ採り放題。
もしくはゴーヤ料理食べ放題。
エトセトラ・・・

ちなみにあの場所っていうのは、
→福岡市南区Q大O橋キャンパス4号館ワキのフェンス沿い

そこんとこしくよろ!
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-06 19:19 | ゴーヤ
手コネ
アイも変わらず、二日酔いな休日です。
それでも、今日はパンの日。
行ってきました。
今回はその子も入って、
3人で。


f0005778_1552552.jpg
■ドーナツ
・一次発酵まで済んでたので、
 分割成型をする。
・手をコの字型にして生地を丸めながら
 整えるんやけど、
 どうやら、私の筋が良くないらしく、
 分割は2人にやってもらって、
 特訓特訓!(ほどでもないけど)
・二次発酵後、あのドーナツ型に成型。
 1つは丸く平たくして、真ん中に穴あけてリング
 もう1つは紐状にした生地をねじってツイスト
 最後のはあんこを包んで安藤ナツ
・仕上げ発酵後、180℃の油で揚げる。
 ひっくり返すのは1回だけ。
・ドーナツシュガーやらシナモンやらチョコやら
 アーモンドやらでデコレーションして完成。



f0005778_1552621.jpg
■マヨネーズパン
・粉から作る!!
・小麦粉、イースト、塩を混ぜて、
 砂糖は水に溶かして混ぜる。
 (イースト菌は糖分が好きらしい。)
・生地がまとまったら、板の上でコネル。(2分)
・常温のバターを加えて再びコネル。(8分)
・油を薄くひいたボールに戻して、一次発酵。
・生地を分割成型。
・二次発酵後、長細い形に成型
・仕上げ発酵後、真ん中にクープを入れて、
 そこにマヨネーズを絞る。
 もう1つは先生特製のカレーゆで卵入りマヨ。
・オーブンで焼き上げたら、
 乾燥パセリを散らして完成。



なんといっても、一番の楽しみは、
その後の試食♪(マジ食いやが)
絶品なコーヒーとあの子の一家と一緒に食べる、
ひとときの団欒。
なごみます。おいしいです。

そして、久々のあの子に電話。
最初にパンに行きよったのはこの子。
電話の向こうからJrの泣き声を聞きながら、
その子が母親になった事を実感。
なんだかその子に会いたくなった。
ので、
十日後くらいに会ってきます。

渡すもんとかあったら渡しとくよ。



次回は、生地をもう少しうまく扱えるといいなぁ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-04 15:52 | 料理
コギャル
コギャルとは高校生ギャルの事であって、
小さいギャルの事ではない。

今日までの3日間、
ビーバップな女子高生相手の里山体験。

いくら十代といえど、あの年代はもはや、
別の国の人やん。

思いっよったけど、

まぁ、そうでもなかったが、
いや、そうでもあったか。

あのパワーは若さからやろな。
私もあの時代には、あれくらいだったと
信じたい。

いや、
今も…。

ま、
今なら若いよ☆
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-02 19:48 | 日々