直日:悪い状態、尋常でない状態などをもとの良い状態にもどす意。
by kitwonawo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
honeyのコップを割ってしまった(-_-;)

お詫びに
おかず4品。

これでご勘弁をば。

f0005778_1318746.jpg
-------レシピ-------
■白菜茸大豆煮
・ハクサイ
・エリンギ
・エノキ
・細切り干しキクラゲ
・ダイズ

①材料を適当な大きさに切る。
②鰹出汁に切った材料を投入。
 (キクラゲもそのまま)
③あらかじめ、昆布出汁で砂糖→醤油で
 味付けして煮ておいた大豆も加えて、
 砂糖→醤油で味を整えて完成。


f0005778_131874.jpg
■ラディッシュとゴボウのサラダ
・ラディッシュ
・ゴボウ
・ミョウガ(冷凍)

①ラディッシュは葉と根に分け、
 根は輪切り、葉は塩もみしておく。
②ゴボウは千切りして湯掻いておく。
③ミョウガは解凍して、適当な大きさに
 切り、水気を絞っておく。
④下ごしらえした材料を混ぜ、
 きなこ、ゴマ、マヨネーズ、ポン酢で
 和えて完成。


f0005778_1318749.jpg
■きんぴらゴボウ
・ゴボウ
・にんじん
・こんにゃく

①ゴボウとにんじんは千切りに、
 こんにゃくも細く切っておく。
②材料をごま油とサラダ油で炒め、
 砂糖→醤油で味付けする。
③仕上げにみりんを入れて、
 火を止め、ゴマと七味をかけて、
 混ぜれば完成。


f0005778_131877.jpg
■肉じゃが
・じゃがいも
・たまねぎ
・にんじん
・細切りのこんにゃく
・鶏ひき肉

①じゃがいもとたまねぎとにんじんは、
 適当な大きさに切る。
②鶏ひき肉を油で炒めて、火が通ったら、
 残りの材料も投入し炒める。
③軽く炒まったら鍋に水を入れ、煮る。
④砂糖→醤油で味付けし、再び煮て完成。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-30 13:18 | 料理
魚介
f0005778_13311982.jpg
■イワシの梅干し煮
・イワシ
・梅干し
・しょうが(千切り)

①イワシはうろこと内臓を取っておく。
②小さなフライパンに、水と酒を入れ、
 イワシを重ならないように並べる。
③フライパンを火にかけ、梅干し、しょうが
 を入れて煮、砂糖→醤油で味付け。
④水気がなくなったら完成。


f0005778_1331195.jpg
■タコと里芋煮
・イイダコ
・サトイモ
・しょうが

①イイダコは半分に、サトイモは一口大に切る。
②鍋に酒と水を入れ、イイダコも入れ、煮る。
③タコが煮え、あくを取ったら、
 サトイモも入れる。
④醤油で味付けし、なじんだら完成。


※汁や具が残ったら、炊き込みご飯にしても○






オバンクサいかな。

鳴呼、
しかし久々二日酔い…。
うぅ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-28 13:31 | 料理
病は気から
とはうまくいったモンです。
風邪ついでに冬籠もりしちゃってました。
長いことほったらかしてました、この日記。
そろそろね。

最近は、日差しがぽかぽか
寒いけど、いい陽気ですな。

周りが就活モードに変身しつつあるのでは?!
という、焦燥感と劣等感と開き直りに
もみくちゃにされながら、
本人は、いたってダラダラしちゃいました。

将来について考えてしまうと、
自分の現在位置が
如何にぬるま湯であるかを再認識させられる。
…と同時に、漠然とした自分の進路の不透明さへの不安。


その解消法
→行動を起こす

わかっちゃいます。
腰が重いんです、いつも。


まずは目の前のことから。

はたと
気づいたら、締め切り目前のレポートが4個も…。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-25 15:27 | 思考
鼠都
ここは、
TDLで有名な千葉県浦安市です。
いろんな経緯を経て
なぜか見学しに来ました。

浦安市というのは、昭和30年代までは、アサリや養殖海苔が盛んな漁業の街でしたが、
埋め立て計画を機に、「漁業権放棄」をして、埋め立て地を造成、
東京ディズニーランドを誘致して、現在に至ります。
市の半分以上は埋立地から成り、
その経緯からなる印象は、まさしく「人造都市」


f0005778_17513720.jpg
古くから街の中心であった、
江戸川の支流である境川は、
現在では、
その流れは人工的に管理され、
護岸もコンクリートと鋼矢板で
固められています。


f0005778_18261140.jpg
そんな護岸の整備計画。
長い年月で、味が出るような素材
ということで常滑の煉瓦を使用。
川の体積は減らさずに、
対岸を近くに感じるような感じ?!
ということで凹凸な川の形。
凹な部分には
「べか舟」(漁業の街の頃の舟)
があり、街の行事で使うそうな。



f0005778_1752451.jpg
印象は…、
小樽みたい。

でも、8年しかたっていないのに、
景色に溶け込んでいたと思う。
緑がもう少しあってもな。

もうちょい、暗くなったら、
照明がきれいかな。


f0005778_1751266.jpg
猫実(ねこざね)川。
ここも、元々は江戸川の支流。
(今もそうなのか?!)
現在では、流れはほとんどなく、
異臭がするほど汚れており、
ま、ドブ川です。

下の写真は
そのすぐ上流の駅前、整備後。
駐輪場と化しています。


f0005778_17503928.jpg
現代的なデザインの下には、
江戸川から水を引いて、
この川の汚染度を薄めているそうな。

賛否両論あるそうですが、
川の汚染と景観悪化の解決策
というならば、
根本解決としては弱いような…。
継続性が少し欠けたデザイン
な気がします。



ここも、先日行った大牟田と同様、
盛んであった産業を捨てて(?!)、別の道を歩んでいます。
年月としてはかなり経っているし、TDLも賑わっているようなので、
市としてはうまくいっているようですな。

また、市の郷土博物館なるものや漁業街時代の家が保存してあったりと、
TDLに頼らずに、
市の歴史をきちんと判りやすくのこしている事も評価できると思いました。

今後は、
今までの埋め立てによって、この土地に与えた環境負荷を、
改善していってくれるような、
政策とかしてくれたらいいですな。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-16 18:48 | 景色
生理現象
今日から、
3月末まで、
うちの学校の
4号館の
すべてのトイレが
使用禁止
となった。
f0005778_7522448.jpg

なってこったい。

…と、
4号館入居者は
思っているはずだ。

私もその一人。


といいつつ、
徹夜しようとしてますから。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-10 23:50 | 日々
炭都
授業の一環で、
「西鉄の終点」大牟田市に行ってまいりました。

f0005778_18195251.jpg

つい最近、閉坑したという、
炭坑のまちは
そのころの日常を、跡地に残したまま、
止まっておりました。

いや、
止まっていたわけじゃなく、

まちとしては、
エコタウンだの、
産業遺産だので、
新たな姿を
模索はしていたものの…


f0005778_18133835.jpg
その流れが人々の日常と
うまくリンクされていないように
見えてしまって、

行政の方は、
「ガンバッテルンデス。」
とはいうけれどもども…。


f0005778_18192841.jpg
ま、
良い方向を
目指していることは
確か。


何を偉そうに言っているんだかだか。





でも、炭坑跡は、味があって、いいんよねぇ。
             ↓ 3年のカト研小人時代を思い出さないかい?
f0005778_18132848.jpg



f0005778_18142455.jpg



f0005778_18131559.jpg

あ、
後でレポートのネタにしよ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-07 18:47 | 景色
ただいま。
現実に帰ってきちまいました。

心身ともに○くなってね。
心の方は、いたっていいんですが、
問題は
身の方を元に戻さないとね。
f0005778_21264653.jpg
あ、いや、
現実に立ち向かうためにも、
心も、
もう少し研ぎ澄ましましょうかね。

ってなわけで、
就活モード。
久々の
○からの贈り物で、
今年はフンバッテみましょかね。


まずは見た目から、
デキル女…。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-06 21:34 | 思考
寝正月も二日終わり、
その名の通り、
だらだらごろごろ。
なりに初詣は行ったし、
なりに初売り出しも行った。

だからって、
日本に飽きたわけじゃないが、
今日は隣国料理。
f0005778_242154.jpg

ホワイト餃子とブタキム。


あと、
おすすめは
白菜の堅いところとシーチキンのサラダ☆
酢醤油かけて、和えるだけでお手軽です。
はなまるマーケット見ててよかったよ。
戌。
いや馬。

残った和風の汁で
白菜の煮付けなんかもお試しを。
しめじや肉なんかを入れるとなお良しです。
これにて、残り物処理は終了バイ。



こうしてだらだら過ごすのも、
メマグルシク一年過ごすためと
心に決めて、
後二日とちょい…。
隣の
ぼっちゃんとね。


うぅー
しかし満腹だ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-03 02:04 | 料理
元旦
大晦日に
イイこたつを買って
おせちを作りながら、
2005年を振り返る。
決定!
「他人と自分をよくわかるヒトに…」

なるのかなりたいのか、
なれるよう努力するのか…

明けて2006年、
とりあえず
おせちの出来に満足☆
f0005778_14592049.jpg


ふがいない私を今年もよろしくm(_ _)m


ーーーーおせちレシピーーーー
◆ちらし寿司
・すし飯の具
  ・にんじん
  ・大根の皮
  ・スライス干し椎茸
  ①にんじんと大根の皮を細く切る。
  ②椎茸の戻し汁で煮る。
  ③砂糖→醤油で味付け。
  ④煮終わったら、汁気を切っておく。

・ちらす具
  ・きゅうり
  ・錦糸卵
  ・ブリ
  ①キュウリはスライス、錦糸卵も細く切る。
  ②ぶり刺身を賽の目に切り、わさび醤油に少々漬け込む。

1.固めに炊いたご飯に、すし酢を振りかけ、具を混ぜ込んで冷ます。
2.混ぜたすし飯を盛り、その上にちらす具を散らして完成。

◆がめ煮
・にんじん
・ごぼう
・さといも
・とり肉
・スライス干し椎茸
①材料すべてを食べやすい大きさに切る。
②とり肉を炒めて、他の野菜も加えて炒める。
③鰹出汁を入れて煮る。
④砂糖→醤油で味付け。
⑤すし具の余った汁も投入し、再び煮て完成。

◆ブリ大根
・ぶりのあら
・大根
①ブリはお湯をかけて、血とか臭いとかを取る。
②大根は4等分×2cmに切り、下茹でしておく。
③材料を会わせて、焼酎を加えて、煮る。
④砂糖→醤油で味付けして、再び煮込んで完成。

◆煮豚
・豚バラの固まり肉
①肉に強火で焼きめをつけてから、煮る。
②砂糖→醤油で味付けして、再び煮込んで完成。

◆紅白なます
・大根
・にんじん
①大根とにんじんは、なます切りにして、塩をふる。
②大根とにんじんを洗ってよく絞る。
③酢に砂糖と塩を入れ、大根とにんじんも入れ、漬け込んで完成。
※なます切り・・・かつら剥きにした後、斜めの千切りにする切り方。

◆ポテトサラダ
・じゃがいも
・きゅうり
・にんじん
・ブロッコリー
①じゃがいもは丸ごとレンジでチン☆
②7mmイチョウ切りのにんじんとブロッコリーの芯も同様に。
③きゅうりもイチョウ切りにする。
④ジャガイモをつぶして、材料を混ぜ、マヨと塩コショウで味付けして完成。

※きんぴら
余った食材を千切りにして、炒めて、
砂糖→醤油で味付けし、
最後に擂り胡麻をふって完成。
残り野菜で酒の肴が欲しい時には☆
[PR]
by kitwonawo | 2006-01-01 14:59 | 料理