直日:悪い状態、尋常でない状態などをもとの良い状態にもどす意。
by kitwonawo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:料理( 41 )
結婚観
2ヶ月ぶりのパンの日です。
パンの日は、おいしいパン食べれるし、
        おいしいコーヒー飲めるし、
   何より、先生とのおしゃべりが楽しみだったりします。

f0005778_18492446.jpg
■プルマンブレッド
※どうやらヨーロッパからアメリカに
 渡っていた山形食パンが、19世紀に
 プルマンさんが考案した、食堂車の形のように
 進化したことからこの名前が付けられたらしい。
 山形と比べ、均等に取り分けられることから、
 戦後の学校給食によって、日本に普及したらしい。

①一時発酵済みの生地を4等分(280g)し、
 丸めて、ベンチタイム。
②その後、十字に麺棒で広げ、上から順に
 真ん中めがけて折り、縦にしてギュッと丸める。
 その両端をグッと縮めるように丸くし、更に
 絞めて、型に4つ並べる。
③仕上げ発酵で型の8割まで膨らんだら、
 蓋をして、約180℃で35分焼いて完成。
                                      ▲左の方がうまくいっちょります。


f0005778_18492467.jpg
■ダブルチーズゴマブレッド
①一時発酵済みのフランスパン用粉に牛乳を
 加えてある生地を60gに分ける。(12個分)
 丸めて、ベンチタイム。
②その後、閉じ口を上にし麺棒で広げて、
 チェダーチーズとナチュラルチーズを
 さいの目に切った具を入れ、包む。
 ※力が均等に入るように、両横の生地を伸ばして
  上で閉じ、90度回して同様にし、閉じていく。
③閉じ目を下にし、うえに卵白を塗って、白と黒の
 ゴマをまぶす。
④ハサミで十字に切って、仕上げ発酵後、
 何℃かで十何分か焼いて完成。






今回のティータイムの話題は 「結婚」
女は強し。
妻は強し。
母は強し。

私も先生のように歳を重ねて生きたいモンです。
[PR]
by kitwonawo | 2006-09-29 18:49 | 料理
おそらく
少しばかり家を空けているときに、
実家から、仕送りがやってきました。
おそらく、家庭菜園率70%

ゴーヤ ミョウガ ピーマン インゲンマメ(おそらく) ナス カボチャ etc
+栗きんとん(パパママ合作)   ←今更仲良いですね。 ごちそうさまです。
+緑色の草(おそらくモロヘイヤ)

ってなわけで、早速。

f0005778_14313613.jpg
■おそらくインゲンの胡麻和え
・インゲンマメ(おそらく)
①インゲンを電子レンジで加熱し、
 斜めに切る。
②擂りゴマ、砂糖、醤油でタレを作り、
 インゲンと和えて完成。


f0005778_14313691.jpg
■ナスとミョウガのりんご酢和え
・ナス
・ミョウガ
・りんご酢
 (見切り品のリンゴを酢と黒砂糖に
  漬け込んだもの。実も一緒に。)
①ナスは斜め半月切り、ミョウガは縦切り。
 リンゴも細かく切る。
②切った具を酢醤油とりんご酢を混ぜたもので、
 和えて完成。


f0005778_14313626.jpg
■おそらくモロヘイヤ入りカレー
・緑色の草(おそらくモロヘイヤ)
・麦ご飯
・レトルトカレー辛口(大家さんからの頂き物)
①草を塩ゆでして、粘りが出るまで
 細かくたたき、醤油を和える。(モロヘイヤと確信)
②盛り付けたカレーライスに乗っけて完成。

※さらに納豆を乗せてもグゥ。









           
                   あ、学校産ゴーヤもボチボチです。
f0005778_14313651.jpg

                   おそらく、豊作でないことは確か。
[PR]
by kitwonawo | 2006-09-27 14:31 | 料理
再開と中断
最近、メン食いです。
最近、BMWで送迎してもらっています。

実は、ラーメン⇔うどん⇔素麺 のレパートリーしかありません。
実は、マザコン疑惑浮上で、疑心暗鬼です。

と、
最近、落ち着いたので、自炊でも再開しようかと・・・

f0005778_18501224.jpg
■変わりあんかけお好み焼き
・キャベツ(微塵切り)
・おから
・たまご
・めかぶ
(↑お好み焼き)
・コマツナ
・やきふ
①お好み焼きの部材をすべても混ぜて、
 小麦粉と水を加えて、十分混ぜる。
②小さなフライパンで、両面をじっくり焼く。
③ザク切りしたコマツナを鰹だしで煮る。
④みりん、醤油で味付けし、やきふを加える。
⑤お好み焼きにあんをかけて完成。



f0005778_18501273.jpg
■かぼちゃのおから煮
・かぼちゃ(沖永良部産)
・おから
・鶏肉
①鶏肉を炒めた後、下処理して冷凍した
 かぼちゃを、そのまま入れて、水を入れ、煮る。
②鰹だし、おからを加え、みりん、醤油で
 味付けし、水分がなくなるまで煮て完成。


f0005778_18501275.jpg
■ゴーヤとタコのゴッチャ酢
・ゴーヤ(学校産)
・タコ
・ニンジン
・ウリの漬物(京都土産)
・ミョウガ
①すべての具を適当な細かさに切って、
 ポン酢で和えて完成。










ただ、明日からまた中断です。
[PR]
by kitwonawo | 2006-08-26 18:50 | 料理
夏カレー
緑濃く、
太陽はさんさん、

論文出せんやったけど、
右尻たくさん虫に刺されたけど、
引っ越さないかんけど、

とりあえず夏休みになったので、
カレーにしました。

f0005778_18431563.jpg
■夏野菜カレー
・ジャガイモ(沖永良部産)
・タマネギ(火山産)
・冷凍コーン
・ニンジン(以下国産)
・ゴーヤ
・オクラ
・鶏肉
・隠し味(コーヒー、ソース、味噌、梅シロップ、
      ヨーグルト、獄辛チリソース)
①鶏肉を塩コショウ、カレー粉で炒めて、
 タマネギ、ジャガイモを入れる。
②ニンジン、ゴーヤを加えてさらに炒め、
 水を加えて、数十分煮る。
③カレールウを溶かし入れ、オクラを加えて、
 隠し味を加えて、しばらく煮たら完成。




夏休みはきちんと計画を立てて過ごしましょう。    byかわいい後輩


はて?     私はいつから休みでしたかね・・・。
[PR]
by kitwonawo | 2006-07-29 18:43 | 料理
防止策
とあるニュースで言っておりました。
「最近は、パン食離れの傾向にあるようです。」

朝食を食べない人が増加しており、
また、毎日食べる人の半数は
健康志向からの影響か、ごはん党なのだそうです。

たしかに、最近食パン買ってないな。

ってことで、今月もあの子とその子で行ってきました。

f0005778_161249100.jpg
■カレーベーコンロール(一次発酵済み)
①カレー粉の入った生地を分割(50g×15個)、
 丸める。(久々過ぎて戸惑う)
②ベンチタイム(休ませる)
③成型A:伸ばした生地にウィンナーを載せ、
       巻き込んで三等分。
 成型B:ベーコンを巻き込み、真ん中を切って、
      外側へ2回ねじて閉じる。
 成型C:伸ばした生地を縦半分に切り、
      ベーコンを挟んで、バラみたいに巻く。
④仕上げ発酵後、卵を塗り、A、Cには、
 先生特製のパセリパン粉マヨネーズを散らし、
 Bにはチーズを散らす。
⑤焼いて完成。


f0005778_16124994.jpg
■チーズベーコンクッペ(一次発酵済み)
①砂糖、牛乳、バターの入ったフランスパン生地
 分割(180×5個)し、生地に負担をかけずに
 形を整える。(縦横1回ずつおるくらい)
②ベンチタイム(休ませる)
③伸ばした生地の上半分に、ベーコンやチーズ
 を載せ、二つ折りにする。
④上半分に具を載せ折り込み、下半分も同様。
⑤中央に具を載せ折り込み、閉じる。
※折り込む際は、親指から手首にかけての全体
 で押し、手首で仕上げに押す。
布どりをして、仕上げ発酵後、
 (↑布を撓ませてその間に生地を載せる)
 両刃かみそりで、クープを1本入れる。 
⑦熱々の天板にパンを載せて焼く。
※オーブン内に入れたレンガに水をかけて、 
 蒸気焼成する。



そんな休日。




でも今朝は、
昨日呑んだカル酎の乳酸菌にやられたようで、
おなかを壊して雑炊・・・。


パン、冷凍保存で長持ちしますんで。
[PR]
by kitwonawo | 2006-07-27 16:12 | 料理
気休め
ある決意をしてから、もう破られまくっている今日この頃。
昨日一昨日と呑んでしまって、もう後がない。

せめてもの気休めに、朝昼を自炊。

f0005778_17391398.jpg
■朝ごはん(小松菜キノコあんかけ丼)
・コマツナ
・エノキ
・シメジ
①エノキとシメジを米と一緒に炊く。
 (醤油と塩で調味)
②1口大に切ったコマツナとシメジを
 ゴマ油で炒める。
③エノキとスープを入れて、軽く煮る。
④砂糖→醤油で味付け。
⑤炊けたキノコご飯にコマツナ汁をかけて完成。


f0005778_17391281.jpg
■弁当
★サケ炒飯
・サケのあらを焼いてほぐしたもの
・みじん切りしたタマネギ
・みじん切りしたピーマン
・ごはん
①タマネギとピーマンを炒める。
 サケも加えて軽く炒める。
②ご飯を加えて、炒め、
 塩コショウで味付けして完成。

★ゴーヤサラダ
・ゴーヤ(安さに思わずフライング)
・ムラサキタマネギ
 (我が家の目印↑ベランダに下げている。)
①ゴーヤは縦半分に切り、種とわたを取り出して、
 さらに縦半分にしてスライス→塩もみする。
②タマネギはスライスして、水にさらす。
③ゴーヤとタマネギを混ぜ、梅ゴマドレをかけて完成。

★夏野菜の油揚げ巻き(夕方のローカル番組のをちょっと応用)
・オクラ
・ピーマン
・ナス
・油揚げ
①油揚げは熱湯をかけて、油抜きをし、切り開いておく。
②オクラはヘタを取り、ピーマンとナスはオクラと大きさをそろえて切る。
③切り開いた油揚げに片栗粉を軽くふる。
④一番手前にオクラをのせて、一巻きする。
⑤更にナスとピーマンをのせて巻き終える。(巻き終わりも片栗粉)
⑥出来たものをフライパンで表面をこんがり焼く。
⑦出汁、砂糖、醤油のタレをかけて煮詰めて完成。




あぁ、今日も呑み会・・・。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-30 17:39 | 料理
手コネ
アイも変わらず、二日酔いな休日です。
それでも、今日はパンの日。
行ってきました。
今回はその子も入って、
3人で。


f0005778_1552552.jpg
■ドーナツ
・一次発酵まで済んでたので、
 分割成型をする。
・手をコの字型にして生地を丸めながら
 整えるんやけど、
 どうやら、私の筋が良くないらしく、
 分割は2人にやってもらって、
 特訓特訓!(ほどでもないけど)
・二次発酵後、あのドーナツ型に成型。
 1つは丸く平たくして、真ん中に穴あけてリング
 もう1つは紐状にした生地をねじってツイスト
 最後のはあんこを包んで安藤ナツ
・仕上げ発酵後、180℃の油で揚げる。
 ひっくり返すのは1回だけ。
・ドーナツシュガーやらシナモンやらチョコやら
 アーモンドやらでデコレーションして完成。



f0005778_1552621.jpg
■マヨネーズパン
・粉から作る!!
・小麦粉、イースト、塩を混ぜて、
 砂糖は水に溶かして混ぜる。
 (イースト菌は糖分が好きらしい。)
・生地がまとまったら、板の上でコネル。(2分)
・常温のバターを加えて再びコネル。(8分)
・油を薄くひいたボールに戻して、一次発酵。
・生地を分割成型。
・二次発酵後、長細い形に成型
・仕上げ発酵後、真ん中にクープを入れて、
 そこにマヨネーズを絞る。
 もう1つは先生特製のカレーゆで卵入りマヨ。
・オーブンで焼き上げたら、
 乾燥パセリを散らして完成。



なんといっても、一番の楽しみは、
その後の試食♪(マジ食いやが)
絶品なコーヒーとあの子の一家と一緒に食べる、
ひとときの団欒。
なごみます。おいしいです。

そして、久々のあの子に電話。
最初にパンに行きよったのはこの子。
電話の向こうからJrの泣き声を聞きながら、
その子が母親になった事を実感。
なんだかその子に会いたくなった。
ので、
十日後くらいに会ってきます。

渡すもんとかあったら渡しとくよ。



次回は、生地をもう少しうまく扱えるといいなぁ。
[PR]
by kitwonawo | 2006-06-04 15:52 | 料理
まし
今日は台風の影響で、
風雨が強いですね。
こんな日はドンヨリです。

f0005778_18365756.jpg
時はさかのぼりG.Wです。
ド快晴です。
茶摘DEデートしてきました。
ウキウキでした。

茶の葉を摘むコツは、
「ちぇけらっちょ」な感じで、
掌を上に向けて人差し指と中指ではさんで
引っ張る感じです。

出来上がったお茶、もらってきました。
地元の人曰く、
「去年よりはまし」な味らしい。
ま、素人が揉んだお茶なので、
高品質は求めません。


f0005778_18365765.jpg
時は戻って、昨日。
誘惑に負けて、S木屋呑み。
間違ってきたサラダを目の前にして、
「私の作った方がましだな。」   →
と、散々料理にダメ出ししながら、
散々呑む。




※梅ジャコサラダ
・季節の野菜
・ゴマ油で炒ったジャコ
・梅ゴマドレッシング(自家製)


f0005778_18365682.jpg
二日酔いと後悔の今日。
ゼミの準備前の腹ごしらえ。

自家製餃子

皮も作ったんで、
形はひどいが、
味はましです。

中身の具は忘れました。

ちょっとピリカラね☆





ま、修論になんとか光が見えてきたのでよしとします。

ただ、もうちょいましな生活をせなな。
[PR]
by kitwonawo | 2006-05-19 18:36 | 料理
花○修行
あの子んちのママが
パンを教えているということで、
習ってきました。
あの子とこの子と。

家に着いたら、生地は大体出来てました。
今回は成型のみかな。

f0005778_18514229.jpg
■バタートップ
①一次発酵した生地を2等分(570gずつ)にし、
 軽くガスを抜きながら、平たくし、
 向こうに折り込んで、折り目を上にし、
 向きを縦にして、また折り込む。
②これを繰り返して、表面を滑らかにしていく。
  ~二次発酵(約20分)~
③やや膨らんだ生地のガスを抜き、成型。
 平たくした生地を真ん中がやや重なる程度の
 三つ折にし、軽く伸ばした後、
 手前から丸めていく。
④出来上がった生地を食パンの型に入れる。
 ~発酵器で仕上げ発酵(約30分)~
⑤膨らんだ生地に縦方向に切れ込み(クープ)
 を入れバターを乗せる。(名前の由来)
⑥ガスオーブンで30分弱焼いて出来上がり☆



f0005778_18514227.jpg
■コーンブレッド
①一次発酵した生地を8等分(105gずつ)にし、
 軽くガスを抜きながら、平たくし、
 向こうに折り込んで、折り目を上にし、
 向きを縦にして、また折り込む。
 (表面が白くなるのが目安)
②これを繰り返して、表面を滑らかにしていく。
  ~二次発酵(約20分)~
③やや膨らんだ生地のガスを抜き、成型。
 (どうやったか忘れた。)
④出来た生地を4つずつバターケーキの型に入れる。
⑤ガスオーブンで20分弱焼いて出来上がり☆





焼きたては熱々で、
外はカリッと、中はしっとり♪
少し冷めたら風味がより一層感じられる感じ。
特にコーンブレッドは、まさしく名前の通りの
トウモロコシ風味満載!

どうやら、そんじょそこらの小麦粉と違うようで、
私の腕というよりも、素材が勝っていたようです。
なは。

流石にうちでも…というわけには行かないようなので、
お土産にもらった残りのパンをハニーと一緒に満喫しました。

次回は粉から作るようなので楽しみです。

ゆくゆくは家でパンが焼けるような腕を持ちたいです。
とりあえず、この大雑把な性格はパンにはむいてないようなので、
パン作るときくらいはキッチリ計量しようかと思います。
[PR]
by kitwonawo | 2006-05-13 18:51 | 料理
旬の定番
最近、料理をしていなかったわけではありません。
写真を撮るのがめんどくさかったわけで・・・。
携帯カメラくらい、気軽に使えよ!という指摘もありますでしょうに。

花見ん時には、
ポテサラやら、和風春巻きやら作ったんよ。
なかなかうまく出来たんよ。

まぁ、いいや。

先日届いたジャガイモと、黒木でもらった筍を使って、

f0005778_11123177.jpg
■肉じゃが(二つの味)
・ジャガイモ(南の島の赤土で育ったメークィン)
・新タマネギ
・ニンジン
・鶏肉

①各材料を食べやすい大きさに切る。
②鶏肉とタマネギを軽く炒めて、
 ニンジンを入れ、出汁を入れて、煮る。
③ジャガイモを入れた後、二つの鍋に分けて、
 1つには、黒砂糖→醤油
 1つには、みりん→醤油→カレー粉
④しばらく煮て、汁気がなくなったら、
 どちらも完成。



f0005778_11123197.jpg
■タケノコご飯
・筍(黒木町で掘ったもの)
・ニンジン
・米
・麦

①タケノコニンジンを小さめに切る。
②出汁→黒砂糖→醤油で煮る。
③具と煮汁を分けて冷ます。
④米と麦は洗って、ざるにあげ、
 水の代わりに煮汁でたく。
⑤炊けたご飯と具を合わせて完成。




春ですなぁ。
ただ、まだまだ寒いね。
嗚呼、
冬眠しそうだ。
ぶるっ!
[PR]
by kitwonawo | 2006-04-25 11:12 | 料理