直日:悪い状態、尋常でない状態などをもとの良い状態にもどす意。
by kitwonawo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
五人組
はい、
今月のパンの日です。

今日は、
青空がでたり、雷が鳴ったりと変な天気でしたね。

ってことで、あの子とその子とこの子とその子のこの子の
5人で行ってきました。

どちらも①は、先生or先輩任せね。

f0005778_196521.jpg
■サブマリン(潜水艦の名前らしいね)
・菓子パン用粉
・卵白
・バター、牛乳 etc…
①ニーディングした生地を3等分し、
 丸く成型してベンチタイム。
②生地を麺棒で伸ばして、真ん中で生地が
 ちょうどくっつくように折る。
 上の方からギュッと細長く丸める。
③布取りして仕上げ発酵。
④クープ(フランス語って)を縦に5本入れる。
⑤熱い鉄板に生地をのせて、
 170℃で20分?!焼いて完成。


f0005778_1965231.jpg
■チョコハート♡
・菓子パン用粉、薄力粉
・薄く延ばして冷やし固めたバター
・チョコシート、チョコチップ
①ニーディング→フロアタイム(常温で休ませる)
 →冷蔵庫で30分以上冷やす。
②生地を長方形に伸ばして、バターをのせ、
 折り込み、再び伸ばして、三つ折りにする。
③チョコシート、チョコチップ(2/3)も、
 それぞれ同様に折りこむ。
④冷やして休ませた後に、残りのチョコチップ
 を散らし、「源氏パイ」のように折る。
⑤金太郎飴のように切って、形を整え、
 ドリュール(これもフランス語)を塗って、
 ココナッツを散らしす。
⑥体温より低めの温度(31度程度)で仕上げ発酵。
⑦170℃で15分弱焼いて完成。
 


f0005778_1965252.jpg

今回は5人で教わったので、なんだかとても賑やかでした。
やっぱ、関西人とフランス人パワーのせいでしょうか。
やっぱ、パンの日は非常に楽しみでたまりませんな。

サブマリンにクリームチーズやらトマト、レタスやら
先生お手製のキャラメルソースやらを乗っけて食べたので、
チョベリグで食べ過ぎました。


【参考】
■キャラメルソース(教えてもらった作り方)
砂糖:水:生クリーム(動物性)=2:1:2
①砂糖と水をあわせたものを火にかけ、茶色くなるまで混ぜながら加熱する。
②茶色くなったら火からおろし、温めてある生クリームを入れて、よく混ぜる。
③完成(冷蔵庫で10日はもつそうな)
※ケーキに混ぜ込んでも、パンに塗っても、コーヒーに入れても合いそうな、ニクイ奴です。
※とても簡単な材料&作り方なので是非試してみましょ☆





ささ、浴びてこようかね。
[PR]
by kitwonawo | 2007-01-26 19:06 | 料理
<< 妄想中 ラッシュの前兆 >>