直日:悪い状態、尋常でない状態などをもとの良い状態にもどす意。
by kitwonawo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
表と裏
ひょんなことシリーズ 最終章
今回は、我が心の故郷 
でも、オリンピックはどぅなんの街
電車とバスでうちから30分の場所です。

4回目(私は3回目)であるだけあって、
テキパキと進んでいき、
あっという間に終了いたしました。   
ただ、蒸し風呂のようだったので、
か弱いワタシが倒れるんじゃないかと、ハラハラでした。   (…。)


f0005778_194484.jpg
入っていくとこんな感じ。
床材・カーペット・カーテン・壁材 etc・・・
いろんな二次元装飾を、
実際の会社や生活の中で、
どのように利用するかを提案しており、
和・モダン・レトロ etc・・・ 

対象は、企業や顧客中心だったようで、
学生にとっては、グレイドの高いもんかな・・・と

でも、幅広い分野で様々なものがあって、
単に二次元装飾素材というても、
いろんな表現方法があるのだな、と
感心してしまいました。
ふむふむ。



f0005778_194483.jpg
今回が最後の会場という事で、
運搬に使った梱包材や、
展示で痛んでしまったものなどが、
dondoko-don と
産廃業者によって、トラックへ。

「捨てればゴミ。分ければ資源。」
むむぅ。


こういうのの処理サイクルが
もう少し、しっかりしていたら
いいのになと思ったりいたします。





そして、今回はうちの近くということで、

二日酔いのカラダを引っさげて、
お客として行ってきちゃいました。

そしたら、えらくVIPな待遇で、
タダで水くれたり、カフェでスイーツ食べれたり、
最後には抽選会なんかあったりして、
「デジカメ!!」
と念じてみたけど、ハズレで、
でも、でっかい焼き菓子くれたりしました。



こういう展示会の裏では、
たくさんの業種の人たちが、たくさん関わっていて、
その人たちは誰もが、その仕事に関して「プロ」なわけで、
その人たちがうまく連携して、一つのイベントが出来上がってて、
まるで、
学祭を100倍くらいにして、仕事にした感じ
でした。

でも、きっと楽しい事ばかりじゃないんだろうなと思いつつ・・・。



少しの信念と大きな遣り甲斐と僅かな貢献の中で
楽しく働けたらいいなと思いつつ・・・。








8月3日までやってます。
入ろうと思えば誰でも入れます。
場所が知りたい方は、メールください。
[PR]
by kitwonawo | 2006-08-02 19:04 | 景色
<< 顔によだれ 西の南蛮 >>